幸せのバラ〜春のローズツアー

f0087766_1925279.jpg
先日18日のローズツアーはお天気もよく、お蔭様で皆さんに楽しんでいただけました。

今回はバラの香りをじっくり体験していただくために、香りのコーナーからご案内。
ちょうど一番花がいっせいに咲きはじめたバラ園。
昨夜の雨を受けて瑞々しく、吹いてくる風にのってやってくる芳香はほんとうに美味しい。

現代バラのダマスク・クラシック系、ブルー系、フルーツ系、ダマスク・モダン系・・・それぞれの違いに皆さんびっくりされながら、その源流であるティー系、ダマスク系の代表的香りのあるオールドローズ園へ。

色、形、芳香・・・こんなにたくさんの個性あふれるバラを観賞できるのは、やはり神代植物公園ならではです。

f0087766_22265031.jpgf0087766_22181542.jpgf0087766_22213840.jpg

そして後半は「一期一会のお好きなバラ」を見つけていただきました。
この日のご自分とバラをつなぐ理由は様々。
オクラホマ、フレンチレース、ピース、乾杯、ロイヤルハイネス、プリンセスミチコ、ホワイトクリスマス・・・今日ここで出会った人にもバラにも物語があります。

美味しい深大寺蕎麦を堪能した後は・・・




f0087766_22435175.jpg
広い広い芝生広場でバラのティータイム。
ダマスクローズの花びらの入ったバラジャム、クッキー(用意したクラッカーはちょっとトラブルに、それも楽しい思い出)、紅茶にもローズを入れてバラづくし。

最初ジリジリ照りつける太陽もゆったりと深い呼吸法をする頃には隠れて、気持ちのいい風がふく中、アロマハンドトリートメントでさらにリラックス。

おひとりおひとりが本来お持ちの「ふれる」感覚を大切にしていただきながら進めていると、周囲に他の来園者がいて青空の下でしているとは思えないほど静かな時間が流れました。

「幸せな気持ちになった」

皆さんが共通して感想をくださいましたが、この場所とバラがもたらすたくさんの自然のエネルギーを感じていただいたようです。

ご参加の皆さん始め、今回は特にピュアマナさんの多大なご協力をいただいて実現したローズツアー。
陰で支えてくださたUさんやTさん、家族など・・・ほんとうに皆さんのお蔭様で開催できた私が一番幸せなのではないかな、と心から感謝あふれる一日でした。

*バラの写真左上から・・・
・パパメイアン〜フランスの世界的育種家メイアン家のつくった黒バラの代表品種。ダマスク・モダン系の芳醇な香りはめまいがするほど。
・ホワイトクリスマス・・・豊かな花輪が白を一層引き立てる。フルーツ香も素晴らしいです。白いバラはやはり好き。
・ブルームーン〜今回も清洌で爽やかなブルー香が人気でした。今年は早咲きのブルー系のバラとジャストタイミングで会えて、魅力を再発見。
・ダマスクローズ〜アロマテラピーで使われるバラ。繊細な花弁から、かの地で手摘みされる苦労が忍ばれる。やはり精油よりもさらに新鮮な香り。
[PR]
by mahaalmaharik | 2008-05-22 23:23 | ナチュラルエイジ
<< ローズツアー番外編 緩和アロマケア >>