春の祝祭

f0087766_22525923.jpg
昨夜は、友人のドリスさんと高橋さんのインスタレーション、
蜜蝋造形とピアノ演奏
『音の葉 oto no ha』へ。


ピアノの音
蜜蝋の語り
和紙から立ち上がってくる詩の言葉

人から人へ、音が届いている時に
もし、その流れや形が観えたなら

春の生まれ来る命の数々が目の前にあるような、そんな時空間でした。

彼女の表現は
音と音の間
形あるものと形ないものの間
その間に、豊かで凛としていてやわらかい世界がある
そんな感じがします。

白い感性
私的な情感を含まないからこそ届く
自然界の素の音

高橋さんのバッハ
陽光あふれる色がこんなに浮かんでくる演奏も初めてでした。


演奏の後は、皆さんと桜茶をいただきながら歓談。
心あたたまる一夜でした。
[PR]
# by mahaalmaharik | 2010-04-04 22:53 | 集い

花曇り

f0087766_22555331.jpg


  いま櫻 咲きぬと見えて うすぐもり 春に霞める 世のけしきかな
                                                            (式子内親王・新古今) 

f0087766_22462773.jpg


f0087766_22473100.jpg


f0087766_22561457.jpg


*写真は、昨日の世田谷区砧公園
写真は園内の奥なので穴場ですが、美術館口の方では、芝生の上にシートを広げたたくさんの親子づれでいっぱいでした。
昭和30年代に都営ゴルフ場跡に開園されたので、おそらく樹齢50〜60年(?)の大木がたくさん。小さい頃よく登ってたなぁ。桜の花は微かに香りますね。
*世田谷美術館で開催していた川上澄生展へも。たまたま彼の『とらんぷ繪』を持っていたのですが、明治から大正時代の息吹、白秋の詩や様々な童話が聴こえてくるような、懐かしさと切なさとユーモアと・・。
[PR]
# by mahaalmaharik | 2010-04-01 22:56 | 自然観察

ベランダ・ニンジン

f0087766_22503279.jpg
桜も咲き始め、外はすっかり春。

ですが、このところずっとデスクワークが続いて少々ストレスフルな日々。
せっかく暖かくなって来たのに、身体は発散したい気や熱がこもっている感じで今ひとつです。

ベランダのミニ人参。
(形はともあれ)
土に収まっていられず、いじらしく顔を出してくれたのでいただくことに。

まずはそのまんま。

    !

そして豆腐ディップなどつけたり。

それと、セロリなどの野菜と、同じくベランダ・パセリ、ターメリック(ウコン)パウダー少々を加えてハーブ入り焼き飯を。
(私が作るので焼き飯って感じです)

後で考えたら、自然に手をのばしたこれらのハーブ達。
食養生ふうに言えば

清熱解毒(熱を冷まし特に肝臓の解毒を助ける)
理気活血(うっ積した気のめぐりをよくして、血の流れをよくする)
でしょうか。

陰陽五行では、春は「木気」。
身体も新芽や木々のように伸びやかになりたいはず。

リフレッシュできました。
人参さん、ゴチです。
[PR]
# by mahaalmaharik | 2010-03-26 22:37 | アロマな暮らし

祈りの歌〜再会

f0087766_16381381.jpg
昨夜の春の嵐から一変、暖かな連休になってよかったです。

昨日は、先日の日記でも書いたルチェーレさん(本来は声楽家のKさん)の独唱会に、みなとみらい小ホールへ伺うことができました。

お母様の介護をきっかけに歌うことを中断され、アロマや整体の勉強、様々な方との出会いを通して、その経験が周り道のように思えても、歌うためには必要であったことなど・・・思い新たにこの日を迎えられたそうです。

「祈り」 が響きわたる。

会場を包んでいるだけでなく、身体のひとつひとつにまで届いて澄んでくるような、そんな歌声でした。

「祈る」とは、ほんとうはこういうことなのか。
Kさんの生き様からも、折に触れ感じることがたびたびありました。

今回同行してくれて、初めてKさんの歌を聴いた母も、とっても素敵な声に驚いていました。
Kさんと出会ってかれこれ15年余り。特に本当に困ってくじけそうになる時にはいつも親身になって励ましてくださったことはもちろん、入院中にお見舞いに来て下さり、むくんで象のように腫れ上がった私の脚を優しく静かに静かにさすって下さった時の手の様子と歌声が一緒になって、また胸に響いてくるものがあったようです。

こうしてここまで足を運ぶことができたことを、何より喜んでくれている母の思いも改めて感じました。

そして、ルチェーレさんの成城サロンで働かせて頂いていた頃に一緒だったスタッフの仲間や、お客様、Kさんのご友人、そしてアロマの仲間・・・たくさんの方々と再会することができて、本当に元気をいただきました!

Kさん、アロマを通して知り合うことができた仲間、そして両親へ。
深い感謝の気持ちでいっぱいです。
[PR]
# by mahaalmaharik | 2010-03-21 16:23 | 集い

日曜日

f0087766_22534831.jpg
ユキヤナギも満開の日曜日。
この季節に浮き立つ鮮やかな白さが好きです。

朝、草取りをした時には咲いてなかったスノーフレーク(鈴蘭水仙)が午後にはいつのまに。
こぼれ種で芽を出したカモミールも青々と伸びて来ました。

ほんとうに暖かな週末。
春はどんどん来ていますね。

近所のフリマへ散策し、100円できれいなピンク色のプルオーバーをGet♪

押し入れの片付けをしていて、昔、山口県の友人の家へ遊びにいった時に買った萩焼のぐい呑み、それに小さな剣山を見つけ、花壇の黄水仙を上げて生けてみました。

花粉症もナンノソノ(苦笑)  歓迎・春花春香。
[PR]
# by mahaalmaharik | 2010-03-14 22:54 | アロマな暮らし

みやたさんの響き

f0087766_136635.jpg
1月にお会いした、竪琴弾きの
みやたよしたけさんのブログに久々におじゃましたら

なんとも美しい響きが・・・。

最近ライアーに向かう時間がとんと減っていたので、弾きたくなりました。
(いつかこんなふうに奏でられたらいいなぁ。)

私にとってこの楽器は
「自分のリズム、中芯を探ろうとすると、ライアーが弾かせてくれる」
という感覚があります。

みやたさんからすてきな波動をいただきました。

Leier in the Sky BLOG 今夜の竪琴2/17

*写真も2月20日撮影。タイムラグはあしからず。
[PR]
# by mahaalmaharik | 2010-03-12 12:56 | うたう

身体の再教育3〜振動

f0087766_23493991.jpg
春の三寒四温のお天気が続いていますね。
雪解け水を浴びたヴィオラの明るさに惹かれます。

試験勉強の合間にいくつかレポートを仕上げて、お蔭様でBBCS(ベビーボンディングケアスペシャリスト)資格更新が無事完了。
久々のブログ更新になってしまいました。

昨日はアロマアーティストの大先輩、ルチェーレさんの自宅サロンへ。
久しぶりにケアしていただきました。

食事のこと、歩く、筋トレ、ストレッチ、ブレインジムなどのエキササイズ。
そしてアロマオイルケア、香煙管etc
日常、自分なりにできることは試みていますが
ルチェーレさんは私の身体が必要なところに、すっと手が届くので、本当に有り難いです。

特に、長い間動かせずに硬くなって骨膜に張り付いてしまった筋膜や腱。
自分ではなかなかほぐせないところは、アロマ整体の他に、キネシオロジーで習った筋肉の起始・停止のテクニックやホットストーンの振動で・・・

身体が硬いまま鍛えてたので、余分な力が入ったままだったのですが
今日は次へステップアップできそうな気がしてきました。

やはり「振動」、は鍵でしょうか。
[PR]
# by mahaalmaharik | 2010-03-11 23:30 | からだのケア

子どものオイルケア〜思春期

f0087766_22524884.jpg
今日は暖かくなりましたね。
春は要注意の体質なので、本格的な季節到来の前に、今週から朝一番のデトックスジュースを始めました。

3日後にやはり風邪気味に!
〆切仕事を抱えてちょっと緊張気味なので完全に緩んでいませんが、身体はちゃんと調整しようとしてくれているようです。

ジュースは、ぬるま湯にレモン汁と生姜汁をしぼり、今は亜麻仁油を大さじ1程加えてパパッと作っています。
ちなみにかの日野原重明先生は、リンゴやにんじんなどの野菜の生ジュースにオリーブオイルを入れているそうです。100%ジュースなら何でもOKと。

さて、もう少しオイルのお話を。
最近、思春期の息子さんにオイルマッサージをしてあげたいので、というお母さんからのお声が数件。偶然重なりました。

毎日のように部活で頑張っている心身が、やはり母の手を思い出すのでしょうか。
普段は親とのスキンシップを避ける年頃ですが、オイルを介しては素直に背中を出して待っているそうです。

ケアしている間に、
[PR]
# by mahaalmaharik | 2010-02-20 23:41 | 子ども

身体の再教育2〜ボディーイメージ

f0087766_22392274.jpg
お蔭様で、動きも加速?!
(今までに比べればですが)
毎日パタパタと過ぎていきます。

そんな合間に、先月セッションしていただいたTさんのアドヴァイスで、
その後、自分のボディーイメージを
少しずつ探っています。

まず何も見ないで、
自分の骨格図を描いてみる。
・・・なかなか興味深い姿(汗)。

以前、これでも芳香整体の講座をさせて頂いて、骨格モデルを横にお話などしてしまったことがあるのですが、

勉強不足を感じつつ、おもしろいことに
[PR]
# by mahaalmaharik | 2010-02-10 14:34 | からだのケア

樹形

f0087766_10443178.jpg


冬は

それぞれが

どこへ伸びようとしているか

うかがい知れる。
[PR]
# by mahaalmaharik | 2010-02-06 10:47 | 自然観察