<   2011年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ライアー復活

f0087766_11543865.jpg
骨折してから弾きずらくなって、しばらく離れていたライアー。

弦が切れたのを良い機会に、10年ぶりに張り替えてもらいました。

元々、ゲルトナーの工房で作られたソロ・ソプラノ・ライアー(クリスタル型)ですが、個人輸入したものを譲って頂いたものなので、メンテナンスができないままでした。

狛江でお世話になっている井手先生にお願いし、ザーレム工房のニーダーさんが現地で調べて同じ寸法のものを揃えて下さり、ようやく届いた弦です。


音がきらめく

ライアーらしさが復活しました。


お陰様で、久しぶりに出演させていただく来月のクリスマスコンサートに間に合いそうです♪


シュタイナーとライア『ペロル』
井手先生は、ほんっとに器用に何でも作られる腕をお持ちで、丁寧に対応して下さいます。
[PR]
by mahaalmaharik | 2011-11-02 19:26 | うたう