<   2009年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

クリスマスの響き〜ライアーコンサート

f0087766_12555335.jpg
聖夜、クリスマスをいかがお過ごしでしょうか?

なかなか書けなかったクリスマスの出来事を一つ。

先日の日曜日の夕方からは、狛江のライアーコンサートに行きました。

きらきら星から始まったレパートリーはクリスマスに由来する聖歌・古謡・バッハやメンデルスゾーンの曲等々・・・チェロの響きも加わり、皆さんで唱和したり、深く静かな気持ちになりました。

昼の部の子ども達も、大変静かに耳を傾けてくれたそうです。

「躾けがいいからでしょうか?」と訊かれたことがありますが、能動的に聴こうと感覚や心を動かす力があるライアーの音色のせいだと思います。

以前演奏者として参加した時も驚きましたが、大勢の混み合った会場で、初めて体験する小さな子ども達も皆じいっと聴いてくれました。

この楽器が、緩和ケアやいわゆる世間では障がいと呼ばれてしまう子どもさんも含め、治癒や教育のために使われるゆえんです。


後半のお話はポール・ギャリコ作、『小さな奇跡』。

アッシジは伝説の聖フランチェスコ。子羊があとを慕い、小鳥と語らい、花を自然を愛したと云われている聖人。
天涯孤独な少年ペピーノが、共に生きてきた愛する瀕死のロバを連れて、聖人の霊廟でお祈りするためには、閉じられた石壁の戸を壊さなければならない。
ロバを助けたい純真な心が、様々な大人の、果てはローマ法王の心を動かし・・・。

少年の瞳の深さ、ロバの微笑み、石畳の感触、土や花の香り・・・とてもリアルに感じられるような語りは、たくさんの想像を膨らませてくれました。

子ども達はどんなことを心に浮かべていたのか・・・。

次回のコンサートは、来年の夏至の頃、6月に開催されます。

そのほか展示販売&交流会&ライアー体験講座2010
[PR]
by mahaalmaharik | 2009-12-25 20:44 | 集い

ベビーボンディングケアスペシャリスト(BBCS)定例会

f0087766_12361553.jpg
BBCS定例会に参加して来ました。

以前から、子どもさんの施術やお母さん方とお話していて、もしかしたら、赤ちゃんの頃から気軽にマッサージなどに馴染んでいただいたら、子どもさんの様子がもっと直に感じとれて安心されるのでは、と感じていました。

と同時に、ベビーマッサージ教室の依頼を受けたのが後押しして、3年前に資格をとったのが、国際ボンディング協会のベビーボンディングケアスペシャリスト(BBCS)。

ボンディングとは、Bond(絆、くっつく)という意味で、マッサージに限らず、赤ちゃんとお母さん、お父さん、家族の絆作りのお手伝いを主旨として創設された協会です。

さて、久しぶりの定例会。
地方会の話し合いでは、都内のBBCSと充実した交流ができました。

私はアロマケアで子どもさんと関わった経験のみ。
実は最近休業していることもあって、実際これから自分ができることは何か、熟慮しつつちょっと自信を失くしていたのですが、看護士、助産士、保育士の方々も(BBCSには専門職が多いのですが、子育て中のママもいます)それぞれに得意・不得意分野があり、情報交換をしながら励まし協力しあいましょう、ととても心強く、素敵なご縁をいただきました。

もちろん、アロマオイルを使って教室をさせていただくと、とっても気持ちよさそうにしてられ、効用も然りなのですが、マッサージはほんの一手段。

ゆっくりと目を見る、歌をうたって聞かせる、身体全体を使った遊び、母乳哺育、楽しい家族のだんらんや食事・・・五感豊かに「絆つくりに何ができるか」という視点を大切にした協会の理念を再確認できました。
[PR]
by mahaalmaharik | 2009-12-20 23:12 | 子ども

ふたご座流星群

f0087766_22165847.jpg
携帯カメラには
映りませんでしたが(苦笑)
アップしてしまいます。

12日以来、今夜は晴れて
また観えました!

前回、夜中12時半頃は
ちょうど南に向かうと
真上にあるオリオン座の右側に。

夜10時〜4時頃までが見頃だそうです。
今はほぼ南の空を全体に観てると
すぅーーっと一筋の流れが落ちて。


           来年はいいことがありますように・・・。

国立天文台 ふたご座流星群を眺めよう 
[PR]
by mahaalmaharik | 2009-12-15 22:12 | 自然観察

いろり火

f0087766_11505135.jpg
大雪の候、寒くなって来ました。

近所への買い物の途中、次太夫堀(じだゆうぼり)民家園を抜け道に。

寒干し大根に目を止めていたら
藍染めの作務衣を着た年配の女性が
笑顔で声をかけてくれました。

・・・という訳で、寒風に押されて
折り紙教室に寄り道。

囲炉裏火の暖をいただく。
障子越しの光や炭の匂いが懐かしく
落ち着きます。


f0087766_11511569.jpg
少し灰をかぶった机の上で
近所の子ども達やご年配の方と一緒に
来年の干支の虎くんを折りました。

古民家の中でのひと時。

おっ、時間がない・・・買い物の途中でした!


f0087766_12343930.jpg

*折り紙教室は月1回、日曜日に催されているとのこと。

*お正月の元日には甘酒がふるまわれ、コマ回しや羽子板などの遊びができるそうです。
[PR]
by mahaalmaharik | 2009-12-13 17:29 | 自然観察

ジンジャーシナモン シロップ               〜アロマ風邪・インフルエンザ予防その2

f0087766_1261716.jpg
ちょうど
風邪をひいてしまったのと
有り難いことに色々いただきものが揃ったので、早速
ジンジャーシナモンシロップ。

なかなか書けなかったのですが
風邪・インフルエンザ予防にもなるアロマケアその2。

近所の農家からいただいた採れたての生姜。
時季的に繊維も多そうなので
シナモンとクローブ少々、きび糖を加えてぐつぐつ煎じてシロップにしました。
(トウガラシを入れたら、ほぼジンジャーエールレシピでしょうか。)

生姜の爽やかな辛さに、シナモン独特の甘味や香り、それに同じく風邪対策+ビタミンCも兼ねてレモン汁を加えてさっぱりいただきました。

日持ちのするハチミツ漬けも。
より甘味が強くなりますが、ハチミツの香りと甘さが喉を潤してくれて、まろやかなスパイシーテイスト。今度は豆乳チャイに入れようか。

ほお〜っと、あったか。
初冬のデトックスになりました。

なぜ風邪やインフルエンザによいのか?
[PR]
by mahaalmaharik | 2009-12-04 14:10 | アロマな暮らし