<   2008年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

袖ふりあうも

f0087766_256839.jpg
朝、目覚め、ふっと思いついて鎌倉へ。
(という状況が許される今日に感謝しつつ。)

「江の電」の中でご親切に案内してくれた地元のご婦人。
このあたりでは春から夏までウグイスが鳴いているとか。

極楽寺から成就院へ。
108段ある階段を一段一段登り。
静かな境内で一休み。
たまたまご住職とお話すると
なんと知り合いのお坊さんと同級生だった方。いろいろなお話を聴く。

由比ケ浜から葉山方面を見下ろす坂は6月にはアジサイを楽しむ人でにぎわう名所。

f0087766_257598.jpgやっぱりこれを買わなくっちゃっ・・江戸元禄年間創業以来の鎌倉名菓『力餅ち』
さりげない心配りをしてくれた店員さん。


隣りに気になるお店が・・・

More
[PR]
by mahaalmaharik | 2008-10-30 21:47 | 集い

ローズ ローズ ローズ!

f0087766_1532358.jpg

まだまだバラは咲いています。
(昨年は11月下旬頃まで咲いているのを見ました。)

今日はホメオパスの平野さんとともに
再び神代植物公園へ。

ええ、ええ・・何度でも会いに行きますとも。
訪ねるたびに新鮮な出会いをくれるバラですもの。

バラの香りとともに


f0087766_261098.jpg
彼女とは、アロマやハーブ、子どものこと、様々なヒーリングの話が広がり。

心とからだのやさしい解放。



ホメオパシーライフ研究所
3人のお子さんを育てながらホメオパシーへの情熱をもつ平野さんのカウンセリングは、豊富な経験と本質に迫る真摯な取り組みが評判です。


f0087766_264332.jpg


*写真は上から
・もう少し開くとモンシロ蝶が舞っているような姿でとてもかわいい「マチルダ」。
・清楚な黄花、「ゴールデンセプター」・・・は語る。
・ティー系の爽やかな香りを残す「ペイントローペル」。
[PR]
by mahaalmaharik | 2008-10-28 22:48 | 集い

晩秋

f0087766_2336043.jpg
サクラやハンミズキはもう紅く色づいてきました。

サザンカや椿の花は、散り際が潔い。


先週、人生の大先輩とお別れをした。

長年子どもの教育に関わって来られ、おごらずこびず、いつも新鮮な好奇心をもって、粋な心意気のある方だった。

つい先日も電話で話した時「アロマはさ〜、いいね!」「ユーカリの葉を子ども達と一緒に燃やしたら、みんな喜んだのよ!」と。

ほんっとうにさりげない日常から、ご自宅で脳溢血で倒れられて、そのまま、すうーっと逝かれた。

自由に外出されいくつも約束や行事の予定を入れていた程お元気だったが、逝かれる1ヶ月くらい前から「私はもういつ逝ってもいいのよ」「レクイエムならフォ=レがいいね」といってリクエストをしていたそうだ。
最近は表情がほんとうに柔らかく安らいでいるご様子だった。

潔い人生の幕引きに敬服しつつ、以前「好きな香りはこれ」と言ってかがせてくれた匂い袋の香り に近い「沈香」を焚いて、ご冥福をお祈りした。


自然はもう冬越しの準備。
[PR]
by mahaalmaharik | 2008-10-27 22:31 | 集い

ミルク&ナッツ〜明治神宮散策

f0087766_2244384.jpg
美味しそうな組み合わせ♪・・ですが
こちらは代々木ポニー公園で人気者の
ハクニーポニーとシェットランドポニー。
たわむれる姿がかわいい。

先日、秋晴れに誘われて
表参道へ向かう途中、小田急線 参宮橋駅で降りて回り道。
明治神宮の西門から散策しながら原宿門へ。

ちょうど芝刈り機がフル活動。
芝の匂いに懐かしい心地。

そういえば、干し草(アルプスヘイ)の精油が手元に。
香水を創る時のためにと思っていたが、なかなか出番がないまま。
(精油は熟成してしまったが、白ワインのような香りがまたいいかも。)

f0087766_112118.jpg

参道の入り口、ケヤキの大木に思わず近づく。
精霊がいる・・・樹齢何百年?。
葉を観るとちょっと弱っている様子だけど・・・「大丈夫」

清閑な杜(もり)の中へ。

午後2時の本殿では、荘厳な太鼓と
神主さんの祝詞(のりと)が響き。
たくさんの外国人観光客とともに
凛とした空気に包まれました。

ここは都会のオアシス。

f0087766_112579.jpgf0087766_1135199.jpgf0087766_1141633.jpg
[PR]
by mahaalmaharik | 2008-10-19 22:54 | 自然観察

今日も一日

f0087766_2212659.jpg

おつかれさまでした。


今日も一日


ありがとう。
[PR]
by mahaalmaharik | 2008-10-15 21:47 | 自然観察

高尾山遠足

f0087766_1874298.jpg

歩いて 歩いて・・

杉木立の新鮮な空気。

山門のヒノキ香。


歩いて 歩いて・・

参道の茶屋で湯気立てる「きのこ汁」に舌鼓。(ご当地なめこはしめじより大きい!)


秋をごちそうさまでした。


高尾山総合インフォメーション
[PR]
by mahaalmaharik | 2008-10-12 18:13 | 自然観察

バラまんじゅうの香りは?

f0087766_2144449.jpg
いつもついつい見逃していた神代植物公園の「バラまんじゅう」(160円)。今回はいただきました。

上品な甘さの餡(あん)にバラの香りは?
・・・ほのか〜に香りました。

お饅頭の皮もやわらかく
自然な美味。

阿佐ヶ谷の和菓子店鉢の木さんが、バラフェスタの時だけ製造される限定品だそうです。

f0087766_17481256.jpg
他に「バラクッキー」や「バラジャム(ブルガリア産)」などもあり
いつもローズツアー参加の皆さんや子ども達の間で人気だったのは「バラのアイスクリーム」。

昨日は、「飲むバラ水」(320円 生活の木でも買えます)を、家で炭酸水で割ってローズスパークリングウォーターに。

・・・バラ色の休息日。
[PR]
by mahaalmaharik | 2008-10-11 20:35 | アロマな暮らし

神代植物公園〜秋のバラフェスタ

f0087766_1854557.jpg
この秋は、とても残念ですが
都合によりナチュラルエイジでローズツアーを開催することができませんでした。

その代わりと言っては何ですが、
恒例の会場にさせていただいている
神代植物公園では「秋のバラフェスタ」
が始まっています。

今年は8月からの雨でバラにとってはなかなか厳しい条件だったそうですが(公園の庭師さん談)

やはり秋は花色がまた素晴らしい!
落ち着いた奥ゆかしい香りを放っていました。                 *上の写真は「マリアカラス」。

昨日はなぜか、日本を代表するバラの育種家、故鈴木省三さんのバラ達に惹かれ・・・。

f0087766_1951537.jpg
f0087766_195358.jpg
f0087766_195564.jpg


上から 「花霞(はながすみ)」「朝雲」「夕霧(ゆうぎり)」です。

都内の近場でも、とっても気持ちのよい秋を堪能できますよ。
[PR]
by mahaalmaharik | 2008-10-11 14:32 | ナチュラルエイジ

金木犀が香って

f0087766_18293986.jpg
秋のさわやかな風にのって
あちらこちらで金木犀が香っていますね。

この夏の間、物理的になかなか思うように動けなかったり、とても困ったり、希望をなくしそうになったり・・

ひとりじーっとして、しっかり自分と向き合う時間を過ごしていると、決まって、ふっと先輩や友人からの助けをいただいた。

ほんとうに有り難い気持ちでいっぱいになる。

動かずに自分を見つめることの大切さを教えてくれた友人の言葉が身に染みる。

心からの御礼を伝えると、決まってみんなは
「きっとあなたが求めていたから、自然に動いただけ」
「守ってくれている存在に導かれているからよ」
と言ってくれる。

信じて

ゆだねる

今の私にできることは
心からの感謝と笑顔でいることだけなのですが。

また明日から一歩、一歩・・・。
[PR]
by mahaalmaharik | 2008-10-09 23:35 | 集い

真木柱太き心

f0087766_1926560.jpg
めざして

てくてく てく てく


清洌な山の空気に生き返る


友たちと

ぺちゃくちゃ けらけら

秋の旅


*写真は高野山 奥の院。
[PR]
by mahaalmaharik | 2008-10-06 18:39 | 集い