<   2008年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

挑戦的?!ハーブティー

f0087766_094927.jpg
今日はハーブティーのお届けをかねて友人に会いに。

確認のため、成城「凮月堂」さんのテーブルの上でちょっと失礼して並べていたら、思わずパチッと一枚。

以前にもブログで紹介したレーベンスバウムのハーブティー。
昨年リニューアルした ブレンドティーが人気で、リピーターの方が増えてます。

ある方は、ティーバックだと子どもさんが「お母さん、お茶入れてあげるよ」と言ってくれので、お家でのほっと一心地の時間にかかせないそうです。

「挑戦的ブレンド!」という方も。
今までのハーブティーらしからぬレシピからでしょうか。

例えば・・・

More
[PR]
by mahaalmaharik | 2008-05-26 18:58 | アロマな暮らし

ローズツアー番外編

f0087766_9421451.jpg


バラ園をぬける自然林に沿って流れる小川。

昼食後にゆっくり歩きました。緑のデザート^^
[PR]
by mahaalmaharik | 2008-05-25 20:52 | ナチュラルエイジ

幸せのバラ〜春のローズツアー

f0087766_1925279.jpg
先日18日のローズツアーはお天気もよく、お蔭様で皆さんに楽しんでいただけました。

今回はバラの香りをじっくり体験していただくために、香りのコーナーからご案内。
ちょうど一番花がいっせいに咲きはじめたバラ園。
昨夜の雨を受けて瑞々しく、吹いてくる風にのってやってくる芳香はほんとうに美味しい。

現代バラのダマスク・クラシック系、ブルー系、フルーツ系、ダマスク・モダン系・・・それぞれの違いに皆さんびっくりされながら、その源流であるティー系、ダマスク系の代表的香りのあるオールドローズ園へ。

色、形、芳香・・・こんなにたくさんの個性あふれるバラを観賞できるのは、やはり神代植物公園ならではです。

f0087766_22265031.jpgf0087766_22181542.jpgf0087766_22213840.jpg

そして後半は「一期一会のお好きなバラ」を見つけていただきました。
この日のご自分とバラをつなぐ理由は様々。
オクラホマ、フレンチレース、ピース、乾杯、ロイヤルハイネス、プリンセスミチコ、ホワイトクリスマス・・・今日ここで出会った人にもバラにも物語があります。

美味しい深大寺蕎麦を堪能した後は・・・

More
[PR]
by mahaalmaharik | 2008-05-22 23:23 | ナチュラルエイジ

緩和アロマケア

f0087766_12242379.jpg
昨日は、姉の義母の突然の入院でお見舞いに。
大の病院嫌いな方で、今まで何度勧めても絶対に検査を受けられていなかった。
延命治療以外はしないことになった。

ご主人の介護をしながら、ともかく子どもたちに迷惑をかけないように心がけていたF子さんは、顔には見せずぎりぎりまでがんばっていらした。

アロマの香りやマッサージはご存知なく、人に触れてもらうこともほとんどない方だけれど、少しでも楽になることをしてさし上げた方が良いということで、オイルを持参させていただいた。

時折かかってくる電話ではいつもとても若くて爽やかな声で話してくれた。
元気な頃にお会いした時は、矍鑠(かくしゃく)として、シンプルなフレアスカートで颯爽と歩いていたのが印象的だった。

身体のことを考慮すると他にも入れたい精油も浮かぶけれど、F子さんの声や姿、生き様を思い、感じながら選ばせていただいたら、自然と身体にもよい香りのブレンドになった・・・

More
[PR]
by mahaalmaharik | 2008-05-17 09:52 | アロマな暮らし

バラの原点

f0087766_2044102.jpg
あちこちのお家でバラの花が見事に咲いていますね!

うちのささやかなバラも咲きました。

生まれる前から約四十年^^;

のおつきあい・・・なので名前は不明。

ちょっとグリーンノートの素朴な香りと

この朱色がバラの原点・・・かなあ。
[PR]
by mahaalmaharik | 2008-05-16 20:44 | アロマな暮らし

呼応する身体

f0087766_20252598.jpg
今日は久しぶりの暖かな太陽が嬉しくて
ベランダのハーブの土を変えたり、苗を植えたり・・・
土をさわって、ほっとするひと時・・・感謝。

ミャンマーや中国、チリなど引き続く天災。
一刻も早い救援を祈らずにはいられない映像を拝見すると、天変地異の激しさを感じる。

(実際、地震の前など地磁気が強く出ている時期と身体のリズムダウンが重なると、どうも私の身体は結合組織系の感度が上がってしまうようで、いろいろ感じることもあり・・・)

確か、年初の朝日新聞で、今年から2012年まで太陽の黒点運動が盛んになるという記事があった。

私自身や家族の様子、お客様からのご相談や友人の話でも今までにない心身の「変化」や「気づき」についてお聞きすることもたまたまふえているので、地球も私たちの身体もみな同じ生命、やはり呼応して生きているからなのかな、とふと思う。

共鳴しすぎたり、未来の不安を現在に引き寄せることは避けたいが、切羽詰まったところでちょっと力を抜いてみたり、冷静に現実に対処したり、今を明日へより良く変化するチャンスととらえたり・・・そんな視点も時には助けになるのを実感するこの頃です。

*写真は、ローズゼラニウム。
リンゴの時期には、ジャム作りの仕上げに葉を入れてほのかにバラの風味を楽しむことも。久しぶりに土を変えてあげたら、嬉しそうでした^^
[PR]
by mahaalmaharik | 2008-05-15 15:47 | 自然観察

香りのバラ〜芳純

f0087766_20371569.jpg
いよいよ18日のローズツアーまで数日となりました!
肌寒いお天気にもかかわらず
バラが日に日に咲き始めています。

ご参加の方を想像しながら、ローズづくしの一日でさらに美しく素敵になっていただこうと、打ち合わせも盛り上がっております。

写真のバラは『芳純』
(2007年春撮影・神代植物公園)

Mr.Roseと言われた日本のバラの神様、世界的育種家の故鈴木省三氏の代表的なバラのひとつです。

とっってもソフトで上品な甘い香り
ダマスク・クラシック系と言われる中でもひときわ爽やか。
顔を近づけると包むように漂ってくれます。

この「芳純」の香りを再現しようと研究した結果生まれたのが
資生堂の「バラ園」シリーズ。

育種家や香りの研究者たちの情熱にも思いをはせて...

春のローズツアー!18日はお天気も晴れそうです。
まだまだご参加者を募集しています。よろしければどうぞお越しください☆
5月18日(日)『花と香りにふれる一日〜神代植物公園バラ園のご案内』
[PR]
by mahaalmaharik | 2008-05-14 20:34 | ナチュラルエイジ

パープルシルバーバンク

f0087766_1214311.jpg
・・・なんてタイトルつけてみましたが(笑)

昼間の初夏の暑さもゆるんだ夕方。

多摩川の土手一面の

アカツメクサとチガヤ。

薄曇りの夕日を受けて

風のそよぎに波打つ

紫色をおびた銀色の光に

しばし見とれて・・・
[PR]
by mahaalmaharik | 2008-05-08 23:55 | 自然観察

ランドスケープ〜見越し松のツツジ園

f0087766_12271939.jpg
先日の神代植物公園の様子をもう少しだけ。

広い園内は周囲の建物も見えず、ここが東京なのかと忘れるほどの雰囲気。
空気もちょっと違います。

ハーブ園から上がったところに山里のような丘があり、サクラやヤマツツジなどが山にいる錯覚を起こさせる。

その木陰からの赤松越しのツツジ園は絶景。

木陰から眺める光景はなんともいえず美しい。

ちょっと天狗の気分・・・

広重の浮世絵・・・

いや、ジャポニズムに憧れたゴッホの気分・・・

のつもりになって(笑)

影があるから光がある。光があるから影がある。
[PR]
by mahaalmaharik | 2008-05-06 20:24 | 自然観察

風薫る五月〜藤の花も咲いて、いよいよバラの季節

f0087766_12282492.jpg
昨日は神代植物公園へ。
5月18日(日)に開催するローズツアーの下見に行ってきました。

ちょうどフジやボタン、ツツジが花盛り。
バラ園を中を通る藤棚のパーゴラには
たくさんのフジの花が風に揺れて

品のよい甘やかな香りが・・・

風薫る五月。
ほんとうに新緑をぬける風が美味しくて
思わず深呼吸。

いよいよバラも咲き始めようとしています。
蕾の中にぎゅ〜〜とバラの生命力を蓄え、昇華する時を待ちかまえている様子。

50代位の女性の庭師の方が、バラの手入れをしていました。

「毎年見事なバラが、花付きもよく、たくさん咲くのはなぜですか?」

More
[PR]
by mahaalmaharik | 2008-05-02 11:18 | アロマな暮らし