<   2006年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

夕闇のいわし雲

f0087766_2095473.jpg


いわし雲

風の交差路

そらの綾(あや)



(暗くていわし雲はほとんど写らないな^^;)
[PR]
by mahaalmaharik | 2006-09-30 20:09 | 自然観察

エンジュの樹に実がなりました

f0087766_10174656.jpg

[PR]
by mahaalmaharik | 2006-09-30 10:17 | 自然観察

誰がために咲く…曼珠沙華

f0087766_21111945.jpg

高田馬場駅近く、戸山の大通りの片隅で…

彼岸花は、ちゃんとお彼岸の頃に咲く

花に種はないそうです
なぜ、この花がこれほどまでに紅(くれない)の繊細な花の形態をつくりあげるのか...
[PR]
by mahaalmaharik | 2006-09-26 21:11 | 自然観察

ウコンの花

f0087766_146144.jpg

朝はやく自転車に乗っていて、透きとおるようなエキゾチックな繊細な花の香りがどこからか...ショウガ科?

白い大きな花からは、前に一度だけかいだことのある月下美人にも似ている香りが。

ウコンの花でした。

この香りは、なぜかバリ島へ行くガルーダ航空の機内食についていたお手拭きの付香の記憶も呼び覚ます。

アジアの食材には、ショウガの仲間は欠かせない。
[PR]
by mahaalmaharik | 2006-09-20 14:06 | アロマな暮らし

贈りもの

f0087766_19623.jpg


様々な被害をもたらした台風でした。

台風一過の休日が暮れて...
[PR]
by mahaalmaharik | 2006-09-18 19:06 | 自然観察

一年の巡り〜シマサルスベリ

f0087766_805541.jpg

昨夏、初めて訪ねたシマサルスベリ園

大きな樹林がおおう下で
乳白色と灰白色のまだら模様のツルツルした幹肌をさすりながら
枝葉がゆれるのを見上げると
ことさらサルスベリの優しさを感じる

ここには、森の精が登場しそうな物語りが生まれて来るような雰囲気がある

ここには、わたしの樹がある。
[PR]
by mahaalmaharik | 2006-09-18 08:00 | 自然観察

ナツメ

f0087766_7444875.jpg


はじめて、木になっているのを見ました!

漢方名は大棗...滋養強壮に。
砂糖の変わりにお肉を甘辛く煮る時に入れるとおいしいそうです。
お肉が食べられない私は、甘露煮に。おやつに美味しい。
[PR]
by mahaalmaharik | 2006-09-18 07:44 | アロマな暮らし

十月桜

f0087766_7422340.jpg

こんな時季に咲くサクラがあったんですね〜。

その名もすばり「十月桜」


神代植物公園内
[PR]
by mahaalmaharik | 2006-09-18 07:42 | 自然観察

クズの花

f0087766_736631.jpg

久しぶりに神代植物公園へ。

広い園内は周囲一面が緑にあふれ、東京を離れて山を訪ねたような気分です。

砂利道をサクサク歩いていると、風にのってどこから来るのか...

あま〜い赤紫色の香りはクズの花でした。
[PR]
by mahaalmaharik | 2006-09-18 07:36 | 自然観察

秋近し

f0087766_21201622.jpg



喜多見駅舎からのぞいた

夕刻の空

いわし雲も浮かんでおりました
[PR]
by mahaalmaharik | 2006-09-02 21:20 | 自然観察