2006年 05月 12日 ( 1 )

万葉のすみれ

f0087766_2015823.jpg

4月初旬のスミレです。
椿の立ち並ぶ中、ぽっかり空いた日なたで咲いていた。
季節がずれてしまったけれど、偶然、万葉集の歌を見つけたので...


春の野に
すみれ摘みにと
来しわれそ
野を懐かしみ一夜(ひとよ)
寝にける

山部赤人(やまべのあかひと)


意味: 春の野にすみれを摘もうと思ってやってきたのに、懐かしくて一晩寝てしまいました。
[PR]
by mahaalmaharik | 2006-05-12 20:15 | うたう